スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様ぁ~! パリで物騒な事件が起きたみたいだけど でもパリはそれを上回る魅力があると言ってね!!







  猫さん達の可愛い日替わり画像【 ノルウェージャンフォレストキャット十七フサ目 】            



  【 3年前の東日本大震災で被災された皆様には
  
       心よりお見舞い申し上げます 】



  私はアロマセラピスト
   『アロマ・アヴェニュー』は私のお部屋の名前です
   今日から読んで頂ける方の為にも
    少しずつお話を進めていきますね

  私のお部屋では生徒さん達と
   アロマ医療のお勉強をしてるんですけど
  認定試験のない時は
   いつも脱線ばかり

  雑談と言っても
   れっきとしたカウンセリングをしてるつもりなの
  アロマ医療ではこのカウンセリングも
   とっても大事なんですよイイワケタラタラ

  今回もアロマについての説明はもう少しお休みして
   本題が途中になってしまってたから
    続きをお話ししますね

  《エピソードNo.15-9》
  【普段は結構おしゃべりでも
   お相手の前では超寡黙】

 「先生 大変ですぅ
   けさはマジ大変なんですよぉ
    だって『パリ』の街中で新聞社が
     襲われちまったみたいですよぉ

  きのうサラさんからメールをいただいて
   せっかく新年のセールが始まって
    活気付くはずだったのに
     お客さんより銃を持った警官の方が
      多いくらいよって書いてありましたぁ」

  そうみたいね
   事件が起きたのは日本時間で言うと
    一昨日の夜8時過ぎくらいみたいでしょ
     だから私達も昨日の朝は
      話題にしなかったんだけどね

  私は昨日1日授業があったんで
   夜に旦那様から事の次第を教えて頂いたんだけど
    とっても悲惨な事件だったみたいね
     まぁ 事件と言うよりはテロかしらね

  それも あの変わった?新聞社は
   『パリ』の11区なんでしょ
     日本人観光客だってよく歩いてる場所よ
      ほら 私達だってよく歩いたもの

  11区と言えば『ノートルダム』があって
   その新聞社は割と近いんだそうよ
    私達はあまり意識はなかったんだけど
     旦那様に詳しい場所を教えて頂いたら
      あなた達もその近くを歩いていたのよ

 「先生 ゲッ いまになって思うと
  『カラシニコフAK-47』と出くわしたらと思うと
    ゾッとしちまいますよぉ

  たしか
  『 Place de la Republique
    (レピュブリック広場)』ってのがあったのを
      覚えてるんですよぉ・・・」

  あら よくあなた達覚えてたわね
   分かったわ
    どこかその近くに美味しい『スウィーツ』か
     『カフェ』があったのね

  だってあなた達と『パリ』の街を歩いていると
   だいたいあなた達が知ってる場所は
    食べ物に関連してるところだもの
     それだけは感心するわ

  それにしても一瞬耳を疑ったんだけど
   あなた達 よく『カラシニコフAK-47』なんて
    知ってるのね
     ニュース報道でも『カラシニコフ』としか
      言ってなかった気がするんだけど

 「先生 それは彼からの受け売りなんですけどぉ
   ロシアの『カラシニコフ』さんが
    設計した小銃なんだそうですぅ
     映画にもよく出てくるって言ってましたぁ

  それより先生 残りの犯人達は
   まだ捕まってないんじゃないですかぁ
    『ノートルダム』だって日本人観光客が
      結構多いんですよぉ

  それからお隣の1区には先生のお好きな
   『ルーヴル』だってあるじゃないですかぁ
     なんてこと考えてたら
      『パリ』に行きたくなっちまいましたぁ」

  じゃあそうなるように
   今年も生徒さん達のフォローをよろしくね
    『パリ』行くためにはまず国内認定を
      パスしないといけないでしょ

  もう1年がスタートしたら
   5月なんてアッと言う間に来てしまうわよ
    来月には去年認定試験に合格した生徒さんの
     開校説明会もあるしね

  今年受験される生徒さん達の
   試験準備もしなければいけないでしょ
    それはそうとあなた達の病院では
     ニューフェースは何人くらいなの

 「先生 ことしはナント結構多いんですよぉ
   わたし達も聞いて驚いたんですけどぉ
    その中には院長にお願いしてた
     福島の被災地からの『ナース』さん達も
      入ってるんですけどぉ

  でぇ 被災地からの『ナース』さん達は
   もうこの『教室』に入校するのは
    決定なんですけどぉ
     後輩の後輩達も入校すると思いますよぉ」

  それはいいけど
   私の『教室』はますます『ナース』さん達で
    一杯になってしまうわね
     それはそれでありがたいんだけど

  だって私が目指したいのは『アロマ医療』だから
   名前だけではなくて
    『ナース』の国家資格を持った方が
      取り組んで頂ければもっと早く
       認知して頂けるようになると思うわ

  それとね 今年もOBさん達から
   私の『教室』で短期合宿の依頼も届いてるのよ
    なんだかんだを考えてるとね
     寝られなくなってしまいそうなのよ

 「先生 そんなことではダメですよぉ
   毎年この時期になると
    風邪引く前に過労で倒れちまうんですからぁ
     今年はわたし達がなんとかしますぅ

  だって去年より生徒さんも増えますけどぉ
   今年はわたし達講師も増えてるんですよぉ
    それにまだ分からないんですけどぉ
     アヤちゃん達が『パリ』から戻れば
      鬼に金棒ですぅ・・・」

  そうなのよね
   福島の復興も問題が山積してるけど
    今年も諦めないで
     アヤちゃん達の夢が叶うように頑張りましょ

  アヤちゃん達が私の『教室』を使ってくれれば
   私が代わりに『パリ』に行ってもいいのよ

 「先生 ゲッ 魂胆みえみえですぅ・・・」

  神様ぁ~ パリで物騒な事件が起きたみたいだけど
   でもパリはそれを上回る魅力があると言ってね

  お願いねっ    






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

アロマ・アヴェニュー

Author:アロマ・アヴェニュー
アロマセラピストの経験を生かし 強く!明るく!自由に!
生きていけたらなぁ~と、“アロマ・アヴェニュー”の教室の生徒さん達共々願っていますのでよろしくお願いします

最新記事

月別アーカイブ

おすすめリンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。