スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様ぁ~! 男性がリードすれば女性は若くなれるの 女性を老けさせるのは男性側が悪いと言ってね!!







  猫さん達の可愛い日替わり画像【 ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤン 】
           



  【 3年前の東日本大震災で被災された皆様には
  
       心よりお見舞い申し上げます 】



  私はアロマセラピスト
   『アロマ・アヴェニュー』は私のお部屋の名前です
   今日から読んで頂ける方の為にも
    少しずつお話を進めていきますね

  私のお部屋では生徒さん達と
   アロマ医療のお勉強をしてるんですけど
  認定試験のない時は
   いつも脱線ばかり

  雑談と言っても
   れっきとしたカウンセリングをしてるつもりなの
  アロマ医療ではこのカウンセリングも
   とっても大事なんですよイイワケタラタラ

  今回もアロマについての説明はもう少しお休みして
   本題が途中になってしまってたから
    続きをお話ししますね

  《エピソードNo.15-5》
  【普段は結構おしゃべりでも
   お相手の前では超寡黙】

 「先生 大変ですぅ
   けさはお家を出たら
    メチャメチャ車が混んでるんで
     ビックリしちまいましたぁ

  そう言えばきょうから仕事始めだってのを
   忘れちまってたんでぇ
    いままでスイスイ走れてたのが
     ウソみたいですぅ」

  そうね あなた達『ナース』は
   『盆・暮れ・正月』の感覚が薄れてるから
     うっかり忘れてしまうことがあるでしょうね
      だから気を付けなければダメよ

  中には9連休明けの方もみえるそうだから
   まだお正月気分が抜けてない方も
    みえるかも知れないわよ
     『注意一秒ケガ一生』よ

 「先生 わたし達はゴールド免許ですしぃ
   『ナース』が事故って救急搬送されたら
     シャレにならないですからぁ
      気を付けますぅ

  あぁ いっけなぁ~い
   きのうのわたし達のお話の中で
    『昼下がりの情事』ってあったんですけどぉ
      メールをたくさんいただいてて

  なんだか題名だけ聞いたら
   いやらしそうな?気がするんですけど
    あなた達も観たんですかって
     問い合わせのメールが多かったんですぅ」

  あらあら それは困ったわね
   『昼下がりの情事』と言うのは
     1957年のアメリカ映画で
      ジャンルで言うと
       ロマンティックコメディなのよ

  原作はフランスの小説家
   『Claude Anet(クロード・アネ)』さんで
    『Ariane(アリアーヌ)』と言う
      小説なんだそうよ

  『オードリー』だって当時リアルで28歳くらいかな
    役どころも音楽学校に通う
     純情なパリっ娘を演じてたし
      だからこそラストシーンの
       あと一言が言えないもどかしさが
        印象的なのよね

  そうそう 『昼下がりの情事』の原題は
   『Love in the Afternoon』だから
    『Love affair in the Afternoon』ではないの
      邦題の付け方が刺激的だっただけなのよ

 「先生 またこんな時になんなんですけどぉ
   『Love affair』の『affair』って
     なんでしたっけぇ・・・」

  あらあら あなた達が知らないなんて
   おかしいわね
    あなた達が興味津々の
     『不倫』と言う意味があるのよ

  でも『昼下がりの情事』は
   そんな描写は全くないのよ
    それにテーマ曲となっている
     『Fascination(魅惑のワルツ)』は
       皆さんどこかで聞いたことがある
        とても素敵な名曲よ

  いま思い出したけど『魅惑のワルツ』は
   『Nat King Cole(ナッキンコール)』とか
    『Dinah Shore(ダイナショア)』だったっけ

  それに『ポールモーリア』版でもよく聞いてたわ
   ほらフランスの風景とか何かの紹介の
    『BGM』にもよく使われるでしょ
      あぁそうかっておっしゃる方も
       多いと思うわよ

 「先生 わたしも結婚式のときには
   『オードリーメイク』でしたんでぇ
     あの映画を観てると
      メチャメチャ親近感があるんですぅ

  ちょっと背伸びして
   好きな人にあと一言『好きです』って言えない
    あのもどかしい気持ちは
     よく分かるんですよぉ

  あのラストシーンでも
   観ててこちらも涙が出てきちまって
    走っていって『オードリー』の背中を
     バシィ~ンと押したくなっちまいますぅ」

  でもそう言うあなた達だって
   本番ではその『あと一言』が言えなくって
    私の旦那様に相談したんでしょ
     だから余計にあのラストシーは名演技なのよ

  『オードリー』に比べて
   『ゲイリークーパー』が
     すごく年上に見えてしまうけど
      昔の映画はどれもあんなバランスだったの

  だからね
   サラさんやガヴィさん達も
    お相手を見つけるとしたらかなり上じゃないと
     バランスが取れないと思うわよ

 「先生 サラさんやガヴィさん達を見てると
   メチャメチャ羨ましいんですよぉ
    だって先生の旦那様の前では
     子供のように振る舞えるんですよぉ

  アレって男性から見たら
   メチャメチャ可愛いんだそうですよぉ
    わたし達にはとても真似ができないんですぅ
     1度でいいからしてみたいですぅ」

  あなた達にはあなた達の魅力があるのよ
   だからあなたの彼だって勇気を振り絞って
    告白してくれたんでしょ
     『ナース』は根性があった方がいいのよ

 「先生 一番いいところで『勇気を振り絞って』とか
   『根性』とかが出てきて
     ちと引っ掛かるんですけどぉ
      わたし達も先生の大きなお尻にくっついて
       『超若作り』の勉強をしたいですぅ」

  神様ぁ~ 男性がリードすれば女性は若くなれるの
   女性を老けさせるのは男性側が悪いと言ってね

  お願いねっ    






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

アロマ・アヴェニュー

Author:アロマ・アヴェニュー
アロマセラピストの経験を生かし 強く!明るく!自由に!
生きていけたらなぁ~と、“アロマ・アヴェニュー”の教室の生徒さん達共々願っていますのでよろしくお願いします

最新記事

月別アーカイブ

おすすめリンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。