スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様ぁ~! 女性は流した涙の分だけ強くなるそうよ あと一言が言えない辛さに打ち克つと言ってね!!







  猫さん達の可愛い日替わり画像【 ネコたんと一緒の布団で添い寝したい PART12 】
           



  【 3年前の東日本大震災で被災された皆様には
  
       心よりお見舞い申し上げます 】



  私はアロマセラピスト
   『アロマ・アヴェニュー』は私のお部屋の名前です
   今日から読んで頂ける方の為にも
    少しずつお話を進めていきますね

  私のお部屋では生徒さん達と
   アロマ医療のお勉強をしてるんですけど
  認定試験のない時は
   いつも脱線ばかり

  雑談と言っても
   れっきとしたカウンセリングをしてるつもりなの
  アロマ医療ではこのカウンセリングも
   とっても大事なんですよイイワケタラタラ

  今回もアロマについての説明はもう少しお休みして
   本題が途中になってしまってたから
    続きをお話ししますね

  《エピソードNo.15-4》
  【普段は結構おしゃべりでも
   お相手の前では超寡黙】

 「先生 大変ですぅ
   とうとう皆さん帰られちまいましたぁ
    わたし達も寂しくなっちまったんですけどぉ
     サラさんもかなり長い時間
      旦那様にハグしてましたよぉ

  ゲートに向かうときちょっと振り返られた瞳が
   妙にうるんでるように見えたんで
    見送るわたし達も
     ついウルウルになっちまいましたぁ」

  そう言えば昨日はなんだかおかしかったわね
   サラさんは女医さんだからという訳ではないけど
    とっても気丈な方なのに
     かなり乙女チックになってたみたいね

  お正月の間も
   ずっとサラさん達は旦那様に
    何かを相談してたみたいなのよ
     サラさんもガヴィさんも
      いつもにない真剣なお顔をされてたもの

 「先生 どんなお話しをされてたのか
   ご存じないんですかぁ・・・」

  いえいえ 私に相談されたんじゃないから
   分からないわよ
    旦那様に何を相談されたのって聞いても
     たぶん教えてくださらないわ

  だから皆さんから相談されるのが
   多いと思うのよ
    私だって相談した方がおしゃべりだったら
     端っから本気で相談しないもの

 「先生 それってきっと
   誰か好きな方ができたんだと思いますよぉ
    わたしだって彼と結婚する前に
     旦那様に相談したんですよぉ」

  エェェェェッ
   あなた達 私の知らない間に
    いつ相談してたの
     ぜんぜん気が付かなかったわ

  もちろんあなたと彼とのお話は
   知ってはいたけど
    旦那様からは一言もお話しがなかったのよ
     今回のサラさん達の相談みたいにね

 「先生 わたしが旦那様に相談した頃は
   福島のお婆ちゃん達のところで
    ボランティアをさせていただくのに
     旦那様と彼が同行されてたじゃないですかぁ

  でぇ そのとき彼から告白されちまって
   わたしどうすればいいのか
    正直言ってパニクってたんですよぉ

  真っ先に先生にって思ったんですけどぉ
   わたし達っていつも仲間と一緒に
    行動してるじゃないですかぁ
     それに先生もお一人のときって
      滅多にないじゃないですかぁ

  それでたまたまなんですけどぉ
   旦那様がお一人でみえるときがあって
    それに彼のことは
     旦那様がよくご存じじゃないですかぁ

  もぉ その時は頭の中が真っ白になってて
   わたしからは声が掛けられなかったんですけど
    たぶん旦那様が見るにみかねて
     声を掛けてくださったんですぅ

  そうしたら なんだか力が抜けちまって
   告白されたことをぜんぶお話ししたんですぅ
    そうしたら任せておきなさいっておっしゃって
     それからとんとん拍子にお話しがまとまって
      ゴールインできたんですぅ

  わたしは旦那様からお話しを聞かれて
   先生もぜんぶご存じだと思ってたら
    その時もそうじゃなかったんでぇ
     ひょっとしたら今回もたぶん・・・」

  まぁ それでなんとなく分かったわ
   今回は旦那様に娘みたいに甘えてたのよ
    『初詣』のときもあなた達見てたでしょ

  サラさんもガヴィさんまでも
   周りに一切お構いなしに
    振り袖姿で旦那様の腕にしがみついてたでしょ
     よく小さな子供がするようにね

  私は微笑ましく見てたけど
   サラさんの叔母様達はどう思われたかしらね
    ひょっとして事情が分かっていないと
     恋人同士にも見えなくはないからね

 「先生 そうなんですよぉ
   だってゲート前であのハグは
    感極まって『わたし だ・・・・』
     やめとこ
      また痛い思いをしそうなんでぇ・・・」

  サラさん達が旦那様に何の相談をされたにしても
   言いたくても絶対言えないこともあるのよ
    あのときの涙はね
     とっても辛くて苦しいけど
      嬉しい涙でもあったと思うのよ

 「先生 さすがメチャメチャ読みが深いですぅ
   あんな状況になったら
    わたしなんか『昼下がりの情事』の
     ラストシーンの『オードリー』ですぅ」

  アハハハハッ
   あなた達にしてはうまいことを言うわね
    そうねラストシーンのプラットホームで
     『オードリーヘップバーン』と
       立場は逆だけどね

  あと一言が言えないもどかしい気持ちは
   同じだったのかも知れないわね
    でもね 女性は流した涙の分だけ強くなるから
     今度日本にみえるときが楽しみよ

 「先生 ゲッ そんな呑気なことを
   サラさん達がたくましくなってもどってみえたら
    『ゲイリークーパー』の逆バージョンで
      さらわれてしまうかも知れませんよぉ」

  神様ぁ~ 女性は流した涙の分だけ強くなるそうよ
   あと一言が言えない辛さに打ち克つと言ってね

  お願いねっ    






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

アロマ・アヴェニュー

Author:アロマ・アヴェニュー
アロマセラピストの経験を生かし 強く!明るく!自由に!
生きていけたらなぁ~と、“アロマ・アヴェニュー”の教室の生徒さん達共々願っていますのでよろしくお願いします

最新記事

月別アーカイブ

おすすめリンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。