スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様ぁ~! 夫婦は似たもの同士って言われるけれど 全く“逆も真なり”の場合もあるのと言ってね!!







  猫さん達の可愛い日替わり画像【 鯖 サバトラぬこを愛する会 鯖白 】            



  【 3年前の東日本大震災で被災された皆様には
  
       心よりお見舞い申し上げます 】



  私はアロマセラピスト
   『アロマ・アヴェニュー』は私のお部屋の名前です
   今日から読んで頂ける方の為にも
    少しずつお話を進めていきますね

  私のお部屋では生徒さん達と
   アロマ医療のお勉強をしているんだけど
  認定試験のない時は
   いつも脱線ばかり

  雑談と言っても
   れっきとしたカウンセリングをしているつもりだけど
  アロマ医療ではこのカウンセリングも
   とっても大事なんですよイイワケタラタラ

  今回もアロマについての説明はもう少しお休みして
   本題が途中になってしまっていたから
    続きをお話ししますね

  《エピソードNo.14-353》
  【普段は結構おしゃべりでも
   お相手の前では超寡黙】

 「先生 大変ですぅ
   きのうの夜わたし達の後輩ナース達が
    血相を変えて駆け込んできて
     助けを求めてきたんですぅ

  でぇ また『どちて坊や』達に
   なにを質問されたんか聞いてみたんですぅ
    そしたら『はやぶさ2』のことだって言うんで
     なんだやれやれと思ったんですよぉ

  だってこの間先生に教えていただいて
   この先1年くらいは平穏無事だと思ってたんで
    なにを聞かれても変わらないはずだったんで
     安心してたんですよぉ

  ところがですよぉ
   『ねぇ いまどこ飛んでるの』って
     具体的に聞かれちまったんですぅ
      それでみな固まっちまってぇ・・・」

  あらあら それならあなた達が
   今お話ししたみたいにここ1年くらいは
    地球に近いところにいて
     一緒に飛行しているそうよ

  確か来年の今頃になると
   小惑星の軌道に近くなって
    それからまた1年以上かけて
     今度は1人で小惑星を
      追いかけていくみたいよ

 「先生 だったらまだ地球のそばにいるなら
   天体望遠鏡みたいなんで
    『はやぶさ2』を見られるんですかぁ」

  うぅ~ん ごめんなさい
   私は天体望遠鏡に詳しくないから
    ハッキリとは言えないけど
     光学式でも分解能が高ければどうかしらね
      でも『はやぶさ2』の
       大きさが問題じゃないのかしら

 「先生 ちなみにどれくらいの距離にいるんですかぁ
   人工衛星とか宇宙ステーションなんかだと
    目のいい人は夜空にキラァ~ンと
     光ってるって言うじゃないですかぁ」

  残念ながら人工衛星の軌道付近ではないのよ
   もし比較して言うなら
    お月様までの距離の10倍くらいよ
     わずか400万km位のところみたいよ

 「先生 ゲッ 400・・・万kmですかぁ
   それって近くとは言えないんじゃぁ・・・」

  だって 小惑星までの距離は直線で3億kmなのよ
   それに比べればたったの400万kmじゃないの
    近いと思うでしょ

  でね来年の今頃になって
   小惑星の軌道近くになってきたら
    ほら 例の『ローラーゲーム』だと思うわよ
     地球の引力でアシストして
      長い旅路につくのよ

 「先生 『どちて坊や』達には
   なんとか説明できそうですぅ
    でぇ じつは質問がもう1個あるんですよぉ

  きょうは『日本初飛行の日』なんですけどぉ
   ホンとは『クマさん』と『トクガワ』さんと
    どっちが早かったのって
     聞かれちまったんですぅ
      なんのことやらサッパリなんですぅ」

  あぁ そう言えばそうね
   今日は『日本初飛行の日』って言われてるわね
    でも旦那様いわく
     日本人が日本で初めて飛ぶのを
      公開した日なんだそうよ

  あなた達が今お話しした『クマさん』って言うのは
   当時陸軍の『日野熊蔵』大尉のことで
    『トクガワ』さんって言うのは
      同じく『徳川好敏』大尉のことでしょ

  これも旦那様に教えて頂いたことなんだけど
   当時『日野熊蔵』大尉はドイツへ
    『徳川好敏』大尉はフランスへ
      操縦の勉強に行かれてて

  えっとね 確か1910年の12月11日から19にかけて
   代々木の練兵場で公開飛行をしたんだそうよ
    でね 12月14日に日野大尉が
     地上滑走試験のつもりが飛び上がってしまい
      2mの高さで700mくらい飛んだそうなの

  でもこの記録は公式には認められていなくて
   試験ではエンジントラブルだった徳川大尉が
    本番の日に70mの高さで3000mを飛んだのを
     正式な記録に残したんだそうよ

  厳密に言えば初飛行は日野大尉の
   ドイツ製『ハンス・グラーデ』なんだけど
    お国柄というかなんというか

  徳川大尉のフランス製『アンリ・ファルマン』を
   正式な記録に残したんだそうよ
    どうしても軍部?が『徳川』の名前に
     拘りたかったと言う逸話があるとかないとか

  でね 旦那様はもう1つ拘ってて
   『日本初飛行の日』ではなくて
     日本人が外国製飛行機で飛んだんだから
      『日本人初飛行の日』にしなければって

  まぁ 工学部出身の男の人って
   ちょっと理屈っぽいでしょ
    なんでそんな細かいところに拘るのかと
     いつも思うのよ

 「先生 そうなんですよぉ
   わたしの彼も先生の旦那様にそっくりで
    でも わたしがボォッ~トしてて
     ちょうどいいってみんなに言われるんですぅ
      自分自身ではメチャ
       シッカリものだと思うんですけどぉ」

  あらあら 今日はあなた達に一本とられたわ
   そうよね 私もポッカァ~ンとしてるから
    釣り合いがとれているのかしらね

  神様ぁ~ 夫婦は似たもの同士って言われるけれど
   全く“逆も真なり”の場合もあるのと言ってね

  お願いねっ    






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

アロマ・アヴェニュー

Author:アロマ・アヴェニュー
アロマセラピストの経験を生かし 強く!明るく!自由に!
生きていけたらなぁ~と、“アロマ・アヴェニュー”の教室の生徒さん達共々願っていますのでよろしくお願いします

最新記事

月別アーカイブ

おすすめリンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。