スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様ぁ~! 空想科学小説が映画になり現実になるの 私達は間違いなくその中で生きてると言ってね!!







  猫さん達の可愛い日替わり画像【 白黒猫 黒白猫 5匹目 】            



  【 3年前の東日本大震災で被災された皆様には
  
       心よりお見舞い申し上げます 】



  私はアロマセラピスト
   『アロマ・アヴェニュー』は私のお部屋の名前です
   今日から読んで頂ける方の為にも
    少しずつお話を進めていきますね

  私のお部屋では生徒さん達と
   アロマ医療のお勉強をしてるんですけど
  認定試験のない時は
   いつも脱線ばかり

  雑談と言っても
   れっきとしたカウンセリングをしてるつもりなの
  アロマ医療ではこのカウンセリングも
   とっても大事なんですよイイワケタラタラ

  今回もアロマについての説明はもう少しお休みして
   本題が途中になってしまってたから
    続きをお話ししますね

  《エピソードNo.14-339》
  【普段は結構おしゃべりでも
   お相手の前では超寡黙】

 「先生 大変ですぅ
   って言うかぁ
    『どちて坊や達』からの質問が
      日増しにレベルアップしてきて
       わたし達もヒヤヒヤもんなんですよぉ

  だって『はやぶさ2』の仕組みなんて
   わたし達の能力をはるかに超えちまって
    毎朝先生に少しずつ解説を
     していただいてるんですけどぉ
      未知との遭遇なんですぅ

  でぇ『はやぶさ2』は打ち上げられて
   すぐ小惑星への軌道に入るんかと思ってたら
    まだ地球の近くにいるみたいなんですぅ
     それも1年近くもですよぉ

  とうぜん『どちて坊や』達から
   質問が帰ってきたんですけどぉ
    少しくらいなら調整とか検査とかだと思うけど
     さすがに1年となるとわたし達にも
      理由を説明できないんですぅ」

  まぁ 私だって細かいことは分からないけど
   あれだけ1分1秒を争って打ち上げられた割には
    1年という数字がピンとこないけどね

  でも それから先5年のミッションを
   確実なものとするためには
    かなり長期的な運用試験を
     繰り返しされるんじゃないのかしら

  今回は先の『はやぶさ』で
   色々トラブルを経験してるから
    試験項目も増えてるんじゃないのかしらね
     その間も『はやぶさ2』を加速させながら
      『イオンエンジン』の
        噴射試験もするそうだからね

 「先生 その『イオンエンジン』の説明の前に
   『どちて坊や』達が
     妙なことを質問してきたんですよぉ
      たぶん『はやぶさ2』が
       しばらく地球の周りにいて
        遠くに旅立つことから連想して
         四十九日みたいって言うんですよぉ

  わたし達はみんなそれを聞いて
   あぜんとして固まっちまったんですぅ
    だって難病の子供達を前にして
     どうリアクションを取ればいいのか
      分からなかったですしぃ

  ホントのことを言うと
   『四十九日』って名前は知ってるんですけど
     意味がよく分からなくってぇ
      困っちまいましたぁ

  わたし達の仲間は
   亡くなった人は『四十九日』までは
    軒先とかお家の周りにいて
     それから旅立つって言ってましたけどぉ
      『どちて坊や』達は
        そのことを言ってたんですかぁ」

  私に突然振られても答えに困るけど
   日本の仏教では宗派によって
    多少の違いがあるみたいだけど
     大筋はそれに近いんじゃないのかしら

  私が幼いとき婆やに教えて頂いたのは
   大昔は初七日法要から始まって
    七日ごとに法要を繰り返して
     七回目の『四十九日』の法要のときに
      本当にお別れをしたんですってよ
       だから『告別式』が最後じゃないのよ

 「先生 エェェェェッ
   毎週法要があったら参列する方達が大変ですよぉ
    そんなにたくさんお仕事休めないですしぃ
     なんでなんですかぁ・・・」

  確か 1つにはご遺族の方達が1度にお別れでは
   あまりにも酷であろうと言うことと
    亡くなられた方が七日ごとに行き先の裁判?が
     あるみたいなのよ

  でね ご遺族はこの裁判で故人の善行を
   裁判官に訴えて少しでもいいとこに行けるように
    供養するんだそうよ
     そうするとね 七回目の裁判で
      故人の『六道』が決まるそうなのよ

 「先生 その『六道』ってなんですかぁ」

  あぁ これはね 6つの行き先があるってことよ
   1つ目は『天道』で私が行く天国のことよ
   2つ目は『人間道』で人間に生まれ変わることよ
   3つ目は『修羅道』でいわゆる阿修羅の世界よ
   4つ目は『畜生道』で家畜のように働かされるのよ
   5つ目は『餓鬼道』で文字通り飢えて苦しむ世界よ
   6つ目は『地獄道』であなた達が行くところかしら

  そうそう 『餓鬼』と言えばポッコリお腹で
   いつも飢えたお顔をしてるから
    あなた達はここでもいいかしらね

 「先生 わたし達も先生の大きなお尻にくっ付いて
  『天道』に行きますよぉ
    じゃあ『初七日』以降もマジメに法要して
     裁判官にゴマすらなければ
      故人がいいとこ行けなくなりますぉ
       先生 あと『イオンエンジン』がぁ」

  ロケットエンジンの種類にはね
   個体とか液体燃料のものが主流だったけど
    『イオンエンジン』はプラズマ状のイオンを
      増速して噴射するものなんだそうよ

  『どちて坊や』達ももう少し科学を
    お勉強してからでないと無理かも知れないわね
     でもね 私達が子供の頃の空想科学小説が
      現実となっているものがたくさんあるから
       もっともっと勉強して欲しいわ
        あなた達もね

 「先生 ゲッ わたし達もいきなり『プラズマ』とか
   『イオン』とかおっしゃっても
     ほとんど理解できないんですけどぉ
      壮大な宇宙の中で生きてるんだってことは
       ちっとだけ分かった気がしますぅ」

  神様ぁ~ 空想科学小説が映画になり現実になるの
   私達は間違いなくその中で生きてると言ってね

  お願いねっ    






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

アロマ・アヴェニュー

Author:アロマ・アヴェニュー
アロマセラピストの経験を生かし 強く!明るく!自由に!
生きていけたらなぁ~と、“アロマ・アヴェニュー”の教室の生徒さん達共々願っていますのでよろしくお願いします

最新記事

月別アーカイブ

おすすめリンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。