スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様ぁ~! “X'mas”のアポストロフィは余分なのよ “X(カイ)”でキリストさんを表すと言ってね!!







  猫さん達の可愛い日替わり画像【 ネコたんと一緒の布団で添い寝したい PART12 】            



  【 3年前の東日本大震災で被災された皆様には
  
       心よりお見舞い申し上げます 】



  私はアロマセラピスト
   『アロマ・アヴェニュー』は私のお部屋の名前です
   今日から読んで頂ける方の為にも
    少しずつお話を進めていきますね

  私のお部屋では生徒さん達と
   アロマ医療のお勉強をしてるんですけど
  認定試験のない時は
   いつも脱線ばかり

  雑談と言っても
   れっきとしたカウンセリングをしてるつもりなの
  アロマ医療ではこのカウンセリングも
   とっても大事なんですよイイワケタラタラ

  今回もアロマについての説明はもう少しお休みして
   本題が途中になってしまってたから
    続きをお話ししますね

  《エピソードNo.14-329》
  【普段は結構おしゃべりでも
   お相手の前では超寡黙】

 「先生 大変ですぅ
   またまた大変なんですぅ
    だって『どちて坊や』達がフランス語の
     勉強を始めてるじゃないですかぁ

  でぇ まさにクリスマスシーズンなんで
   いきなりフランス語の『Noël(クリスマス)』で
    『トレマ』が付くじゃないですかぁ
      でもそこまではよかったんですよぉ

  ところがそのあとで
   「ねぇ 日本ではクリスマスのことを
     『Xmas』って書くのはどうして」って
       聞かれちまったんですよぉ

  そう言えば今まで何でって思ったことがなくて
   みな困っちまったんですぅ
    日本が勝手に作った略式記号だと思ってたんで
     なんででしたっけぇ・・・」

  そうね 私達はサラさんとは
   フランス語でやり取りしてるから
    メールにも『Xmas』とは書かないし
     もちろんサラさん達からもないわね

  でもね ほらイギリスのマルドンのお友達から
   毎年頂くクリスマスカードには
   『Xmas』って書いてあるわよ
     それとアメリカのキーウェストのお友達は
     『X-mas』って書いてあった気がするわ

  つまりね 『Xmas』は
   日本で勝手に作ったものではないのよ
    海外からクリスマスと一緒に
     その表記が入ってきたんでしょうね

 「先生 でもクリスマスって
  『Christ mas』だって聞いたことがありますよぉ
    だからどこにも『エックスマス』と
     結びつかなくって変だなぁとは思いながら
      放っておいたんですけどぉ・・・」

  あのね もちろん『Christ mas』で
   合ってると思うわよ
    『Christ』はキリストさんで
      『mas』は礼拝と言うかミサのことなのよ

  でね あなた達は『エックスマス』って言ったけど
   『X』は英語ではないのよ
     私のブログではギリシャ語が打てないんで
      ちょっと間に合わせで表記すると

  ギリシャ語でキリストさんのことを
   『Χριστοσ(クリストス)』って
     言うそうなのよ
      で 最初の文字『Χ』は
       ギリシャ語のアルファベット?で
        22番目の『カイ』って言うそうなのよ

  だけど 英語圏でもギリシャ語を打つのは
   大変なんでよく似た英語の『エックス』で
    代用してるって聞いたことがあるわよ

  そうそう いま思い出したんだけど
   中には『X』は省略形と勘違いして
    『X'mas』って『アポストロフィ』が入った
      表記を見掛けるでしょ
       あれは勘違いのヘビのアシで間違いよ

 「先生 エェェェェッ
   わたし達の仲間も平気で書いてますよぉ
    さっそく注意してあげないとぉ・・・

  でぇ 先生 いま『ヘビのアシ』って
   おっしゃいませんでしたかぁ
    ちっと引っ掛かってしまったんですけどぉ」

  あぁ これね
   ヘビさんにアシはないから余分なものよ
    だから一般には『蛇足』って言うでしょ
     ここまでお話ししておけば
      もう忘れないでしょ

  ところで私達って
   何のお話しをしてたんだっけ
    いま『蛇足』でハッと気が付いたんだけど
     ずいぶん脱線してしまったかしらね

 「先生 クリスマスのお話しなんで
   べつに脱線はしてないんですけどぉ
    わたし達もハッと思いだしたんですけど
     デパートの赤い大きな垂れ幕に
      『X'mas』ってデカデカと
        書いてありましたよぉ

  もし外人さんに見られたら
   ちっと恥ずかしいことなんですねぇ
    日本人はやっぱり格好だけ見てて
     本質を知ろうとはしないってぇ・・・」

  まぁ お堅く言えばそうなんだけど
   夜のネオン街をとんがり帽子を被って
    『ジングルベー ジンクルベー』って
      千鳥足で練り歩く時点でアウトでしょ

  私がいい加減なことをお話しすると
   宗教関係者の方達から
    お叱りを受けるかも知れないけど
     日本なりにクリスマスを取り入れて
      それで経済効果があるんだから
       『日本式』と言うことで
         理解して頂きましょ

 「先生 昨夜サラさんからメールをいただいてて
   無事到着されて
    月曜日から張り切ってみえるみたいですぅ
     だって来月は『クリスマス会』に
      行かなきゃって書いてありましたぁ」

  なんだか 余程日本にみえるのが楽しいみたいね
   そうおっしゃって頂けると
    私達も嬉しいじゃない

  それまで私達も頑張って勉強しましょ
   『クリスマス会』では大きなお風呂に入って
     のんびり過ごして頂けるようにね

 「先生 でもホントは先生のご自宅にぃ・・・
   ヤメとこ 
    お尻がお猿さんみたいになったら民宿の
     大きなお風呂に入れなくなっちまいますぅ」

  神様ぁ~ “X'mas”のアポストロフィは余分なのよ
   “X(カイ)”でキリストさんを表すと言ってね

  お願いねっ    






スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

アロマ・アヴェニュー

Author:アロマ・アヴェニュー
アロマセラピストの経験を生かし 強く!明るく!自由に!
生きていけたらなぁ~と、“アロマ・アヴェニュー”の教室の生徒さん達共々願っていますのでよろしくお願いします

最新記事

月別アーカイブ

おすすめリンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。